久米川駅前でタピオカが飲めるJ.Flowershopはどこ?営業時間・メニューを調査!

こんにちは。ココアです。

今回は久米川駅前でタピオカドリンクが飲めるJ.Flowershop(ジェイ.フラワーショップ)さんに行ってきました!

お店の名前から気づかれている方もいらっしゃるかと思いますが、なんと花屋さん!

花屋さんの中でカフェスペースを設けているJ.Flowershop(ジェイ.フラワーショップ)さんの場所・営業時間・メニューなどを紹介したいと思います。

最後までお付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

場所と営業時間(店舗情報)

住所:東京都東村山市栄町2-22-1

営業時間:月〜土 10:00〜20:30

日  10:00〜19:00

定休日:水曜日

久米川駅南口から徒歩1分ほどでお店に到着します。

スポンサーリンク

メニュー

すべて税込み価格です。

タピオカ

ドリンク種類 Mサイズ
黒糖ミルクティー 各450円
マンゴーミルクティー
抹茶ミルクティー
ミルクティー(甘さ控えめ)
イチゴミルクティー
チョコミント
ホットミルクティー

タピオカドリンクは、店内で飲むとカップ代10円を返金してくれます!

その際、ドリンクはプラスチック容器からグラスへ変更となります。

タピオカトッピング

トッピング種類 各50円
オレオ
ホイップクリーム

CAFF(コーヒー)

ドリンク種類 Mサイズ
ブレンドコーヒー 350円
アメリカンコーヒー 380円
ノンカフェインコーヒー 400円
アイスコーヒー 400円
カフェオレ 400円

TEA(お茶)

ドリンク種類 Mサイズ
ミルクティー 400円
ゆず茶(ホット) 380円
ゆず茶(アイス) 400円
オミジャ茶(ホット) 380円
オミジャ茶(アイス) 400円

オミジャ茶って?

と思ったので調べてみました。

韓国で昔から親しまれているお茶で、オミジャは漢字で五味子と書きます。

甘味・酸味・苦味・辛味・塩味の5つの味があり、飲んだ時の健康状態によって味覚が違うとも言われています。

チョウセンゴミシという果実を乾燥させたものを、水で抽出するのが一般的な飲み方で、好みによって甘みを加えるとのこと。

ビタミンCが豊富なのでお肌にいいとも言われています。

スポンサーリンク

黒糖ミルクティーを飲んだ感想

お店に入ってすぐの右側に、ドリンクを注文するコーナーがあります。

今回は黒糖ミルクティーを注文しました。

注文したら、あっという間に受け取れました。時間は3分もかかってないかと。

黒糖が入っているので、甘いミルクティーなのですが、こってりした甘さじゃないのです。

さっぱりとした甘さなので、ごくごく飲めます。

店長さんにお聞きすると、ブロックタイプの黒糖を崩して毎日シロップを作っていると話してくださいました。

そんな黒糖シロップと相性のいいミルクティーは茶葉の風味が良くて美味しいのです。

ブラックタピオカは大粒で、もっちもっちな食感です。

店長さんが、このもちもち感を出すのに何度も練習を重ねたとおっしゃっていました。

真摯に取り組んでいらっしゃるお店のインスタグラムです。

アレンジフラワーの写真もステキなのでご覧くださいね。

https://www.instagram.com/j.flowershop/

スポンサーリンク

お店の様子

さすが花屋さんです!

リースもきれいです。インテリアも洒落ています。

お店のカフェコーナーは2人がけの丸テーブルが3つほどあります。(花がきれいで夢中になって写真を撮っていたら、店内の席の様子を撮るのを失念していました)

おしゃれな店内ですので、ゆっくりとお茶を楽しめます。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで読んでくださりありがとうございます。

最初、お店を見た時は、お花屋さんがカフェも営業しているとビックリしましたが、お花を眺めながら美味しいお茶を飲むのもいいと思いました。

お店にいたのは私と店長さんだけでしたので、今回はいろいろとお話しができて嬉しかったです。

J.Flowershop(ジェイ.フラワーショップ)の店長さん、今回は撮影を快く承諾してくださりありがとうございました!

コメント